PROFILE

パク・サンオンから新年のメッセージ

日本の皆様へ

こんにちはパク サンオンです。
2012年新しい年が明けました。
2011年は本当にいろいろなことがありましたね。
個人的には幸せなことも多かったです。
Kayo Hula 2を通し、はじめてみなさんにご挨拶、
12月には日本で初のソロアルバムを発表、という大変意義深い1年でした。
一方、みなさんにおかれてはとても心を痛める事が多かった1年、頭が下がります。
思い出すことさえ恐ろしい、津波、台風による被害。
家族、友人、近所の方、なくされたみなさんにもう一度おくやみを申し上げます。
そうでありながらも、また希望に輝く新しい年が明けました。
文字、歌でしか、私の気持ちを伝えることはできませんが、 この私の気持ちが、みなさんに少しでも力となることをいつも願っております。
今は韓国でこのご挨拶を書くだけですが、 新しい年はみなさんと過ごす時間がより多くなることを、期待しております。
一層ご健康で、幸せな1年となることをおいのりいたします。
新年あけましておめでとうございます。

韓国で
パク サンオン拝